BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 新しい試み 7:3

新しい試み 7:3

お着物の半分のみに墨流しの模様を入れる。
新しい試みです。

水の上に全面に染料を吹かず、下半分のみに染料を置いていきます。
なんか石ころみたいですね。
これだけでもかわいい模様です。

特殊な薬剤を最初に水面に吹き付けることで、染料の広がりを防ぎ、濃度と模様の具合を調整しています。

そして、半分だけ動かして行きます。
このために、「半分動かす用」の道具も作成。
なんでも作っちゃうのです。

そして完成品はこちら!

仕立てを考慮して7:3ほどの割合になるように転写。

落ち着いたグレーの中にも遊び心がある一反となりました。
染料の置く際や、柄を動かす時、時間とともに染料が広がってくるのでそのせめぎ合いと集中力が必要な作業ですが、これからもできる限り染めていきたいなと。

楽しんで着ていただけますように。

関連記事