BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. Kyoto Suminagashi Wall Art Panel

Kyoto Suminagashi Wall Art Panel

密かに温めてきたアイデアを今回ひとつの形にしてみました。

日々「墨流し染め」をする中で、「なにかテーマを持って表現できるのではないか」、「こんな風にしたら面白いかも」とちょっとしたアイデアを少しづつ蓄積してきたのです。

「歴史・美しさ・ものづくり」が根付いている京都を地に行っている墨流し。
初めての作品は「京都の自然」を表現しました。

ご近所にある龍安寺をイメージした「石庭」、金閣寺の有名な「陸舟の松」、そして松尾芭蕉も一句を詠んだという鳴滝に飛ぶホタルを表した「鳴滝とホタル」。
今年の6月には工場にもホタルが遊びにきてくれました。

初代薗部正典氏の技術と意思を引き継ぎ、3人の女性ユニットがArtを世界に発信し、墨流しの可能性を広げます!

ぜひ、今後もご期待ください!

関連記事